第99回全国高校野球選手権長崎大会 優勝 波佐見高等学校

美容専門学校
07 /24 2017
今年の高校野球長崎県大会
感動しました!
波佐見高等学校の皆さん 
優勝おめでとうございます!
甲子園でも優勝目指して
頑張ってください!
応援しています!波佐見高等学校野球部県大会優勝
長崎県美容専門学校
学生教職員一同

校外ボランティア活動

美容専門学校
07 /13 2017
DSC_0883.jpg
 5月20日(土)長崎市三和町にあります杠葉病院のイベントに参加させて頂きました。
その名も「 ゆず祭り 」 
年に一度のお祭りに入所者様や御家族の皆様も大変喜んでいらっしゃいました。
DSC_0882.jpg

 学生たちも初めての体験で緊張していましたが、とても楽しいひと時を過ごすことができました。
ネイルコーナーを担当させて頂きましたが、 予想以上に大勢の皆さんに体験して頂きました。
 杠葉病院イベントには、初めて参加させて頂きましたが、帰る頃には皆が又来年も参加したい!
と口々に話しており、大変貴重な時間を共有させて頂き感謝の気持ちでいっぱいです。

IMG_2522.jpg
ありがとうございました。

長崎県高総体 聖和女子学院高等学校 女子バレー部 優勝

美容専門学校
06 /11 2017
昨年4月27日に長崎県佐世保市にある聖和女子学院高等学校に、
「 夢を実現させるために 」
というテーマで進路講和をさせて頂きました。
生徒の皆さんは、大変真面目で清楚 しかも 中には、はつらつとしたショートヘアが可愛らしくも 
爽やかで生き生きとした表情が印象的だったバレー部の皆さん。

そのバレー部の皆さんが20年ぶりの快挙をやってくれました。
女子バレーの名門校九州文化学園を破り、 優勝しましたー!

嬉しくて嬉しくて、居てもたってもいられず 早速  電話をさせて頂き、
何を差し入れでいいのか尋ねてみると、 炭酸飲料、お菓子禁止、、
あ~~。。 差し入れたいものは、ことごとくだめということで、
本田先生のアドバイスを受け ゼリーを持っていくことに!
私はめったに口にしないような、高級ゼリーを彼女は
毎日、口にされているということで、味は本田お墨付き。
一つ一つメッセージを書きましょう!ということで、せっせと
愛情のこもった応援メッセージ。 さすが元アスリート!
私はというと、[ KENBIへおいで ]、とか そんな下心丸出しのメッセージ。。

高校に着いたら、 なんと 運よく バレー部の子が帰るところで、 皆に会うことができました~
嬉しい~~~
お世話になった坂本先生からのお話では、 バレー部の皆はとても活発ですが、勉強の時は
とても静かでおとなしく、成績も優秀ということでした。
何もかも頭が下がります。。。。

どうぞ これからも 九州大会、 インターハイDSC_0821.jpg
 全国制覇を目指して頑張ってください!
応援しています。

長崎県美容専門学校
学校長石見メルル雅子

平成29年度職業実践専門課程委員会開催

美容専門学校
06 /03 2017
平成29年5月29日(月) 本校において
平成29年度第1回教育課程編成委員会と学校関係者評価委員会が行われました。
議題は 
・平成28年度委員会評価結果についての改善報告
・合同同窓会開催報告
・平成29年度学校行事予定
・平成28年度後期学校自己点検・評価報告
などについての報告を行いました。
委員の先生方からは、
専門的な検証を行って頂きました。
さらに、今後の学校運営における大変貴重なご意見ご指摘、ご要望を数多く頂きました。
今年度の取り組みより早急に対処し、改善を行って参ります。
ありがとうございました。
DSC_0715.jpg

長崎県美容専門学校
学校長 石見メルル雅子


      

いってらっしゃい!

美容専門学校
05 /01 2017
 新学期を向かえ、本校新2年生は就職活動がますます本格的になってきております。県外就職希望の学生たちは、毎週のように関東、東海、関西へと飛行機に乗って旅立つのですが、ちょっと「 そこまで行ってきます!」 といった様子です。昔の私だったら、東京に行くなんて、外国に行くようなもので、スポーツバックに郵便局の貯金通帳、お金、必殺テレフォンカード富士山の写真付!、ハンカチちり紙、に加え、まず アドレス帳、地図、公共交通手段を書いたメモなど、いろいろ持っていったものですが、今では、スマホ一つで何でもできる時代、あ~ぁ こんなにも便利になるなんて、、とほほっ。私の時代には、飛行機に乗ることだけでも、信じられなかった、親からは、いざという時のために、なにやら、お経が書いてある物などを持たせられ、なにかあったら、これを唱えなさい!なんて言われ、私も私で、離陸前に小声で(今まで育ててくれてありがとう。南無南無。。)など唱えたりして、その時、目の前にいたスチュワーデスさんに「初めてなんですね、大丈夫ですよ!」なんて素敵な笑顔で声をかけられ、普通は子供などに渡す飛行機のマスコットなどを頂いた時から、あれから早、30年、時の経つのは早いもので、
学生たちに、「気をつけて、頑張ってきて!いってらっしゃい!」と言葉をかける側になりました。今日も学生たちは、それぞれの夢に向かって、充実した時を過ごしていることでしょう。   気をつけて! また学校で会いましょう! 、DSC_0080.jpg